SANDA CITY MARATHON

兵庫県三田市の素晴らしい環境でのマラソン生活。仕事もマラソン。国内外のレースに参加して、日々勉強するふりして走っています。当面は、サブ3・WMM制覇・UTMF/UTMB/富士登山競争完走が目標です。

身体の不思議

【今日の練習】
500mだけジョグ。
あと、腸頸に効くようにチューブトレとストレッチを少々。

実は、今朝は劇的に症状が改善していたので、少しだけ走ってみました。結果、痛みも出ませんでした。

正直驚いています。

真実はわからないのですが、きっかけになったであろう、昨夜の出来事を書かせて頂きます。

昨日は、帰ってからレンジトレを少しやりました。

痛みのある右足に負荷がかからないように、やった時でした。

「あれ?右膝がクロスしてる」と気付きます。

イメージでいうとこんな感じです。

本来なら、こうなるべきが
f:id:kuroibozu:20151127081611j:image

こんな感じになっていました
(若干大袈裟です)
f:id:kuroibozu:20151127081628j:image

すぐにランニングフォームに置き換えてみると、これまでは無意識に膝が内側に入るように、膝を上げていたと確信しました。

そりゃ、右足の外側に張りは出やすいはずです。今回のケガの要因もこの癖ではないかと。

もしかしたら、歩く時でさえ、こんな足の上げ方をしていたのかもしれません。

昨晩この事に気付いて、少し膝を真っ直ぐあげるドリルをすると、何だか膝周りの緊張が取れていきました。

そして、今朝起きると痛みはほぼなく、劇的な回復。

人間の身体というのは本当に不思議です。

週末は軽くなら走れそうなので、嬉しいのですが、まだまだストライドを伸ばそうとして、強く膝を引き上げると、少し腸頸に違和感があるので、慎重にはやりたいと思います。

ケガから学ぶことは本当に多いなー。