SANDA CITY MARATHON

兵庫県三田市の素晴らしい環境でのマラソン生活。仕事もマラソン。国内外のレースに参加して、日々勉強するふりして走っています。当面は、サブ3・WMM制覇・UTMF/UTMB/富士登山競争完走が目標です。

西脇子午線マラソン10K振り返り

【今日の練習】
マイコースで15キロジョグ。
昨日の疲れでかなり身体が重め。明日はお休みにします。

さて、昨日の西脇子午線マラソン。

事前の目標通り、キロ4で行ける所まで行ったら、運良く40分切りを達成出来ました。

朝は5時30分に起きて、ご飯、納豆、味噌汁、チキンのトマト煮込み。体調は良くも悪くも無い感じ(。-_-。)

車で40分。西脇の日本へそ公園へ。
会場と駐車場も近くて助かりました。会場で息子とぜんざいを食べて、更にエネルギー投入。

まずは息子のレース。1500mでしたが、アップダウンが多くて、みんな大変そうでした。息子は今年最後のレース。今年1年よく頑張りました。

そして、自分の番です。
アップは3キロジョグと流し3本。

陸連登録は最前列スタート。西脇工業の陸上部がたくさん居て緊張感あります。速そう・・・
(実際にめちゃくちゃ速い)

そして、時間通りにスタート。

まずは登りなので、無理ないように進みます。
0〜1キロ4:03。

そこから少し下ります。流れに任せて行って、
1〜2キロ3:51。楽しいです。

給水後にまた登り。2〜3キロ4:10。

引き続きダラダラ登り。
3〜4キロ4:11。

この先で、すでに折り返しした、西脇工業の選手の走りに惚れ惚れする。

今度は、なだらかな下り。
4〜5キロ3:56。

そして、コーンを折り返します。
正直、この時は40分切りが厳しいと思っていました。

今度は、ダラダラと登り。
5〜6キロ4:03。
この登りがかなりキツくて、ほぼ諦めモード。

しかし・・・
ハーフとの分岐後の下りで呼吸が整って、急にギアが入る。6〜7キロ3:52。

ここで、このペースアップについて来てる上下黒ウェアの方に声がけ。明らかに自分より走り込んでそうな雰囲気です。

自分「40分狙いですか??」
黒ウェアの方「そうです。引っ張って下さい!」

「いやいや引っ張るだなんて・・・」
と心で思いましたが、「一緒に行きましょう」
と言って並走開始。

並走のおかげで、7〜8キロ3:47

そして、最後の登りへ。黒ウェアの方はペースアップ。ついて行けない私。まだまだ登り苦手っす。8〜9キロ4:00。

この9キロ通過で、確か時計が35分47秒位でした。

「これは貰った!」
というか、39分30秒も切れるかも??

と思いましたが、ラスト1キロが少し長かったりする事はよくあるので、登りが落ち着いた所で、油断せずにペースをあげます。

最後の右折手前で黒ウェアさんに追いつきます。が・・・また突き放されます(笑)

そして、最後の直線下り。
時計は39分をまわります。ガーミンちゃんも「ピーーーっ!」って10キロ経過。

やっぱり最後の1キロ長かった(笑)
9〜10キロ3:45。

公園内に入って、ラストスパート。
やっとタイマーが見えて、無事39分50秒でフィニッシュしました。

念願の40分切り達成です。
「よっしゃ!!」

フィニッシュ後にすぐ、並走した黒ウェアさんと「ありがとうございました!!」と言ってがっちり握手。こういうのがたまらないです。

こちらがガーミンちゃんの数値。
f:id:kuroibozu:20151214090448j:image

後半ビルドアップしての、目標達成。
出来過ぎです。最後長くて焦ったけど。

沿道の方、給水ボラの学生、並走してくださった黒ウェアさんに改めてお礼申し上げます。

福知山でケガをしましたが、そのおかげで色々見直せて、最近良い感じで走れています。

引き続きこの感じで、謙虚に少しずつ頑張って行きます。