読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANDA CITY MARATHON

兵庫県三田市の素晴らしい環境でのマラソン生活。仕事もマラソン。国内外のレースに参加して、日々勉強するふりして走っています。当面は、サブ3・WMM制覇・UTMF/UTMB/富士登山競争完走が目標です。

TCSNYCMarathon2016完走記②

水曜日まではしっかりお休み。日曜日の最終仕上げレースに向けて、木曜日から始動します。

 

さて、ニューヨーク2日目はEXPOです。その名も「TCS New York City Marathon Health and Wellness Expo」。

 

海外マラソンではこのようにヘルスとかフィットネスなどの用語が、EXPO名に入る事が多いですよね。

 

会場はJacob K. Javits Convention Centerという所でタイムズスクエアから歩いても行ける、比較的便利な場所。

 

神戸で言えば、元町とハーバーランド位の距離感かと思います。

 

これが入口です!やっぱりデカイ!

f:id:kuroibozu:20161110084426j:image

 

ウェルカムゲート!

f:id:kuroibozu:20161110084521j:image

 

まずはランナー受付、ナンバーカード毎に窓口が割り振られています。

f:id:kuroibozu:20161110084601j:image

 

シカゴなどと違って、受付はいたってアナログです。ID見せと引換証を渡すと、ナンバーカードだけが貰えます。そして、おきまりの「Tシャツはあっちね」のご指示。

f:id:kuroibozu:20161110084705j:image

 

 こんな感じで欲しいサイズに並びます。在庫切れたらどうするの?何て余計なお世話でしょうが、試着対応エリアもあり、その場で決めて貰うスタイルです。事前オーダーのベルリン、フィニッシャーTシャツがフリーサイズのロンドン。それぞれ特色あって面白いです。

f:id:kuroibozu:20161110084900j:image

 

ついでに翌日の5Kの受付も・・・と思いましたが、大行列の為後回しに。そしていよいよアシックスブースへ。

 

なんじゃこりゃ(´・∀・`)劇混みです!!

f:id:kuroibozu:20161110085507j:image

 

そして見事なまでにオール物販!!ひたすら限定ウェア売ってます。案の定買ってしまいます。

f:id:kuroibozu:20161110085751j:image

f:id:kuroibozu:20161110085818j:image

 

自分の物と、お土産を一通り買い終わりレジ列へ。最後尾に行って待ちまして、結果45分位並んだと思います。これは今までのマラソンで最高。さすが50,000人のNYCマラソン。てか平日の午前中なんですけど。

f:id:kuroibozu:20161110090044j:image

 

アシックスブースを抜けてその他ブースエリアへ向かいます。列びすぎて既にヘトヘトですよ。

 

ブース出展数の規模感でいうと、ベルリン→ロンドン→東京→シカゴ→ニューヨークって感じでしょうか。でもニューヨーク以外はほぼ差が無いように思います。

 

なので、その他エリアはそのまで広くありません。オフィシャルエリアにはコースガイドや動画。

f:id:kuroibozu:20161110090829j:image

f:id:kuroibozu:20161110090858j:image

f:id:kuroibozu:20161110090937j:image

 

細かい設定分けのペースタットが無料配布。これは嬉しいですよねー。

f:id:kuroibozu:20161110131003j:image

 

 その他の企業では、ユナイテッドなどのスポンサーの他にHOKAなんかも出ていました。

f:id:kuroibozu:20161110130403j:image

f:id:kuroibozu:20161110130420j:image

 

とにかく50,000人って、人の量がハンパなくて、既にかなり疲労してしまったEXPO巡りでした。

 

今日もご訪問頂きありがとうございました!