SANDA CITY MARATHON

兵庫県三田市の素晴らしい環境でのマラソン生活。仕事もマラソン。国内外のレースに参加して、日々勉強するふりして走っています。当面は、サブ3・WMM制覇・UTMF/UTMB/富士登山競争完走が目標です。

淀川の熱いナイトラン

世界陸上の男子マラソンは、残念な結果に終わりました。選手の皆さんは本当にお疲れ様です。

体調も含めて、アスリートの勝負は紙一重ですが、日本チームには厳しい結果です。

これからも世界陸上と五輪は8月開催。
夏のレースで勝つ事が必要になります。

自身も、夏のレースは苦手。結果も全然ダメです。

知人に北海道マラソン優勝の女性がおりますが、この方は「暑い方がいい。寒いと実力が発揮出来ない」とおっしゃいます。

実際、北海道マラソンで自己ベストを出しています。

科学的な事は全くわかりませんが、得意不得意はあると思っています。

実際のタイムだけでは計れない、夏の強さ。

世界大会の選考会年は、例えば北海道マラソンを最優先の対象レースにする。とか。

ナショナルチームの合宿を東南アジアでやるとか。

夏に走れる選手を選ぶ対策は、必要だと思いました。

トップエリートの走りに刺激を頂き、自分は昨夜「BROOKS presents SUMMER NIGHT RUN 大阪」3時間ソロの部に参加しました。

f:id:kuroibozu:20150823101216j:image

まだケガから1週間で、膝の打撲に不安もありましたが、何とかスタート地点に。

コースは1周2キロ周回コース。
途中、充実した給水もあって、イルミネーションもキレイ。思っていたより楽しそうです。

リレーマラソンがメインなので、会場がとても熱く盛り上がっていました。

ペースは、キロ6分でゆっくり入り、膝の状態を確認。途中少し違和感が出たので、そのまま進みましたが終盤は違和感無く走れました。

結果、最後までフォームも安定して、ペースは落ちる事無く、30キロと少しでタイムアップ。ガーミンではキロ5:55平均でした。

ベルリンマラソン1ヶ月前に、距離に慣れるという意味では良い練習になったと思います。

一夜明けてみると、思った以上に膝にダメージが。。。反省します。