SANDA CITY MARATHON

兵庫県三田市の素晴らしい環境でのマラソン生活。国内外のレースに参加して、日々勉強するふりして走っています。ラン歴6年目。中野→千歳烏山→三茶→立川→甲子園→三田市 PB:Full2:59:37 Half1:22:17#西川ランニング教室#ヒゲマラソン部#サブ3#WMMボストン残し#マラソン行脚#大阪マラソン#スポーツビジネス#電王堂#日大二#日大#JAAF公認ジュニアコーチ#教員免許(保体)

梅雨時期の判断力

【昨日のメニュー】

・朝練

10キロジョグ

・夜練

トレッドミルにて

2キロジョグ

1キロインターバル3本(キロ3:45)

15度傾斜ありジョグ10分

 

昨日は夜の尼崎トレの予定で、仕事終わりにギリギリ尼崎に到着。何とか間に合いそう。

 

でも、着くととんでもなく雨が降っていて、最初は「まぁ雨のトレーニングでいいか?」と思っていたのですが、外に出るとシャレにならんレベルでして。

 

風邪ひいても困るので、急遽地元でジムトレに変更して、それなりのメニューにしました。

 

梅雨時期は、天気予報がころころ変わりますし、急に雨が降って来たりと、練習が予定通りに消化しにくいですよね。

 

私もしょっちゅう雨雲ズームレーダーをにらめっこしながら、「あと30分で止むから走りに出れるな!」何て考えながらやりくりしています。

 

朝が無理なら夜。外が無理ならジム。たまにはランを短めに筋トレやストレッチ。そしてびしょ濡れランも大いにあり。

 

梅雨時期の練習量を減らさないためには、こういった判断力と臨機応変さも大事だなーと、改めて思ったのでした。